本文へ移動

ZEH

ZEHの提案

一歩先の技術で、一つ上のZEH
(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を。

電力問題、環境問題が重視されるいま、注目されるのが「ZEH」。一言で言えば、使うエネルギーを抑えながら、太陽光発電などでエネルギーを創り、その収支をゼロにする住宅です。2020年には、新築住宅の標準とされる予定です。「テクノストラクチャーの家」は、長期優良住宅の高い断熱性能に加え、パナソニックの技術を活かし、省エネ、創エネ、さらに蓄エネを実現。快適性や安全性を守りながら、一つ上のゼロエネルギー品質を生み出します。

 

ZEHとは

 ZEH(ネット・ゼロ・ハウス)とは
  • 快適な室内環境を保ちながら、住宅の高断熱化と高効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅のこと
ZEH仕様の説明
住宅でのエネルギー消費を極力抑え、災害時でもエネルギー的に自立した住宅としてZEHが注目されています。
丹波住建はZEHに関して以下の目標を設定し住宅づくりに取り組んでいきます。

事業計画 - ZEH受託率 -

1普及実績及び目標

目標・実績
割合※
2016年度
実績 0件
0%
2017年度
実績 0件
0%
2018年度
実績 0件
0%
2019年度
目標 5件
66%
2020年度
目標 7件
75%
※割合はその他一般住宅との数値
TOPへ戻る